デジタル対応20年遅れ

WEBの記事

今回の大雨で被害に遭われた方々にはやく平穏な日常が来ますように!
これ以上、被害が広がりませんように!
雨の七夕になりそうですが願い事は届きますでしょうか?

大雨の影響で臨時休校、短縮授業となっている学校も多いようです。

そこにちょうど本日の日経新聞に記事が出てました。
国内でコロナ禍の教育格差が問題視されてましたが、国際的にはもっと格差は拡大されてたようです。
当店でも自治体、教育機関の方々から、ご相談をたくさんいただいておりました。
記事で取り上げられた熊本でさえ、現場はまだまだ十分ではなさそうです。

『デジタル対応 20年遅れ』
『日本の学校は情報機器を遊び道具とみて遠ざけたが、世界は鉛筆やノートと同じ文房具にした』

私の自宅には仕事柄、情報端末が何台もあります。異常なくらい…

2歳の息子は画面ロックのパスワードを盗み見して解除できるようになってます。
教えてもいないのに、YouTubeで好きなアニメを探して観たり、童謡を聴いたりしてて、いつの間にか唄も歌えるようになってます。
夜中にふっと目が覚めた時に、暗闇の中iPadの画面をのぞき込む我が子の顔にゾッとしたこともあります。
幼児が扱うことは良いことばかりではないと思います。悪い影響が多いのかもしれません。

情報端末に限らずツールというものは、特に新しいものはアレルギーが出そうになりますが、受け入れて活用しないと始まらないこともあるのだなぁと思う今日この頃です。

関連記事一覧

  1. 限界突破Wi-Fi
  2. WEBの記事
  3. 限界突破Wi-Fi
  4. 限界突破Wi-Fi

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP